dismiss_pictograms | html %>:So-netブログ 食べる グレイ net ソニー 児童 http アメリカ ピックアップ 体重 ハミルトン" />
So-net無料ブログ作成
検索選択
 

 

「進撃の巨人」ハンジ命名式アルベルトについて [ハンジ・ゾエ調査]

スポンサードリンク


今回はは前回に引き続き殺人鬼の話になるのですが・・。アルベルトことアルバートト・フィシュについてです。

ハンジの命名式により巨人に名前を託されたソニー・ビーンの前に調査兵団に捕獲され誤って実験中にうなじを切り落とされた
巨人の1体の名前の由来です


尚 ソニーとビーンにつきましては別記事に記載しています。

http://singekinokyozin555.blog.so-net.ne.jp/2014-07-10

アルバート・フィッシュ

アルバート・ハミルトン・フィッシュ(Albert Hamilton Fish、1870年5月19日 - 1936年1月16日)はアメリカの連続殺人者、食人者。
「満月の狂人」(Moon Maniac)、「グレイマン」(Gray Man)、「ブルックリンの吸血鬼」(Brooklyn Vampire)などの異名で知られている。
正確な数字は明らかではないが、多数の児童を暴行して殺害(1910年から1934年までに400人を殺したと自供)
。肉を食べる目的で殺害された児童もいる。また、成人も殺害しているとされる。
なお、「満月の狂人(Moon Maniac)」という異名は、犯行が満月の日に行われたことが多かったことに因む。
アメリカ犯罪史上最悪の殺人鬼と呼ばれている。
身長165cm、体重58kg。(ウィキペデイアより抜粋)

進撃の巨人 (5):ブラウザ“楽読み” β版   電子書籍・コミックはeBookJapan.png 

殺人鬼とよばれる人に異名がついてましてアルベルトにはロシア(旧ソビエト連邦)の国旗にちなんででしょうか「赤い切り裂き魔」
アメリカ史上最悪の殺人鬼であるアルバートは「満月の狂人」などこの異名を聞いただけでもなんだか震えが止まりません。
巨人が人を食べることからこのような人達をピックアップしてハンジは
名前をだしたのでしょうがハンジ自身も特異な感受性の持ち主なのでしょうか?
もしくは単なる被験者として客観的に物事見て取れるタイプなのでしょうか?ハンジの性格にも個人的には気になるところです。


進撃の巨人 ブログランキングへ

 




スポンサードリンク



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。