dismiss_pictograms | html %>:So-netブログ " />
So-net無料ブログ作成
検索選択
 

 
進撃の巨人 名言 迷言集 2 ブログトップ

進撃の巨人 アルミン 名言 [進撃の巨人 名言 迷言集 2]

 

「何も捨てさることができない人に何も変えることはできないだろ。」

アニメ版20話収録)

この名言はこれ以降もアルミンは使います。芯のある名言ではないでしょうか?
blog.jcan.jpg

<解説>
ジャン、アルミン、リヴァイ班の面々が旧観光名所である巨大樹の森来た理由は、

エルヴィンスミスの計画が女型の巨人捕獲作戦だということが今回、真の計画ということが、何も知らされてない兵士にも、理解されようとしていた。

当初、カラメス区からシガンシナ区へのウォールマリア奪還作戦の拠点図く作りへの予行演習として

壁外調査も兼ねて新兵たちも含む長距離索敵陣形走行だと調査兵団には知らされていた。

しかし、真の目的は女型の巨人の捕獲であった。

(正確には、壁内にいるとされるエレンと同じ巨人になることのできる人間の捕獲)

であった。

この真の作戦について知っていたのは5年前巨人により壁を破られる以前から調査兵団に所属して

いた兵士(リヴァイ、ミケ、ハンジ、ナナバ、エルヴィン、現在名前が確認できる兵士。)のみ。

その他の兵士はこの真の計画を知らぬまま

次々と巨人の攻撃(餌食)になってゆく。

なぜ、長年調査兵団に入隊したもののみしかこの作戦を知らされてなかったか?

それは、兵団の中に巨人になることができる人間もしくはその巨人とおぼしき人物を手助けする

諜報員がいるとエルヴィン団長は予想していたからだ。

女型の巨人を捕獲すれば相当に巨人についての情報を得ることができる。

そう睨んだエルヴィン団長は100人の兵団の命と壁内に暮らす人々の命とをはかる。

そして100名の兵団の命を斬り捨てる選択を決断して
今回の作戦を実行に移す。

この作戦がただしかったのか・・。これほどの仲間の犠牲を払って・・。兵士の中で議論が交わされる。 

ジャン
「正しいとは言えねえだろう。内部の状況を把握している巨人の存在をしっているならよ。

対応もちがってたはずだ。お前とこの班長(ディータ・ネス 女型の巨人の攻撃により戦死)達だって・・。」


アルミン

「いや、団長は間違ってないよ。」


ジャン
「何が間違ってないって・・。兵士がどれだけ余計に死んだと思ってんだ。」


アルミン

「ジャン。後でこうするべきだったというのは簡単だ。

でも結果なんて誰にもわからないよ。

わからなくても選択のときは必ず来るし、しなくちゃいけない。

100人の仲間の命と壁の中の人類の命

団長は選んだんだ。100人の仲間の命を切り捨てることを・・・。」

「たいして長くも生きてはいないけど確信してることがあるんだ。

何かを変える人間がいるとすれば

その人はきっと大事なものを捨てる事が出来る人だ。

化け物をしのぐ必要性に迫られれば、人間性をも捨てさることができる人のことだ。

何も捨てることができない人に、何も変えることができないだろ。」


3.jpg

SPECIAL THANKS  イラスト Tomoko Onoue


進撃の巨人 ブログランキングへ

文字どおり 君のポチッが鍵なんだ・・。
banner12.png


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

進撃の巨人 ミカサ 迷言 [進撃の巨人 名言 迷言集 2]

42010535_m.jpg

SPECIAL THANKS Figure.03

あのチビは調子に乗りすぎた私がしかるべき報いを・・・

(アニメ版16話収録)

<解説>

トロスト区奪還作戦成功の後

民衆が巨人化エレンについての意見が二分する。

常に巨人の驚異にさらされる、ウォールローゼの住民は

巨人から自分達を守る「救世主」と呼び

中央のウォールシーナに住む比較的安全な場所で暮らせる人々は

「驚異」として警戒する。

当初、エレンの巨人化は一般市民には極秘情報であったが、

瞬く間に壁内の人々の話題となる。

こうした二分化した住民の声もあり

エレンの処遇について

駐屯兵団、憲兵団、調査兵団を束ねる総統ダリス・ザックレーに委ねられる


(南側駐屯兵団を束ねる、ピクシスの力でも

今回は駐屯兵団の中にもエレンの力に恐るものが多く

抑えることができなかった。)



地下で隔離されてたエレンは審議所に連れられ特別兵法会議で

審議されることとなる。その場に証人としてアルミン、ミカサも同席

する。

会議はエレンを調査兵団、憲兵団いずれかに引き渡すことが

人類の利益になるかの一点である。

それぞれの兵団の意見を単刀直入に言えば、

憲兵団はエレンの処分

調査兵団はエレンの巨人の力を借りて

巨人の手に落ちてるウォールマリアの奪還

である。


エレンは、その会議の中、巨人と相対せず自分の利益

のことばかり考えてる憲兵団や壁の強化を妨害する

ウォール教、利害しか考えない商人連中は以前から、不満を持っていた。

その輩もこの兵法会議にて自分達の思惑に基づき発言を繰り返す。


ついには幼少時代の陰惨な過去からミカサにまで審議の対象となりかける。

エレンはそれが我慢できず、叫ぶ!!

している。

エレン

「俺は化け物かも知れませんが、こいつ(ミカサ)は関係ありません。

しかし、そちらも自分達に都合のいい憶測ばかりで話しを進めようとしてるし、
大体貴方がたは巨人を見たこともないくせに、何がそんなに

怖いんですか?力を持ってる人が戦わなくてどうするんですか。生きる

ために戦うのが怖いというなら力を貸してくださいよ。

この腰抜けどもめ!!いいから黙って全部俺に投資しろ~~!!」


ナイル
「構えろ。」


憲兵団がエレンの発言の後銃口を向ける。その時だった。

エレンを誰かが蹴り、エレンの奥歯が会議所に音をたて転げる。



リヴァイ兵長だ!!

そこから手が手錠で縛られてるエレンを殴る蹴るをリヴァイが繰り返す。

それを見たミカサは止めよとするがアルミンがミカサの腕を掴み止める

リヴァイ

「これは、持論だが躾に一番きくのは痛みだと思う。今お前に必要なのは

言葉による教育ではなく教訓だ。しゃがんでるから、ちょうど蹴りやすしな。」



ナイル

「待てリヴァイ。危険だ恨みを買ったらどうなる?」

リヴァイ

「何言ってる?お前らこいつを解剖するんだろ?こいつは巨人化したとき

力尽きるまでに20体の巨人を殺したらしい。敵だとすれば知恵がある分

厄介かもしれん。だとしても俺の敵じゃないがな・・・。

だがお前らはどうする。こいつをいじめた奴らもよく考えたほうがいい。

本当にコイツを殺せるのか?」


エルヴィン団長

「総統ご提案があります。エレンの

巨人の力は不確定な要素を多分に含んでおり危険は常に潜んでいます。

そこでエレンの管理をリヴァイ兵士長に任せその上で壁外調査に出ます。

エレンが巨人の力を制御できれば人類にとって理がある存在かどうか


その調査の結果で判断していただきたい。」



ダリス・ザックレー

「エレン・イエガーの管理か?できるのかリヴァイ?」


リヴァイ

「殺すことに関しては間違いなく、

問題はむしろその中間がないことにある。」


ダリス・ザックレー

「結論はでた。」


この兵法会議でのリヴァイのやり取りで

結果エレンは調査兵団での管理化におけたのだが、


怒り心頭はミカサだ。

兵法会議所の後

ミカサ・エレンが再び会うのは調査兵団に104期訓練兵団

が調査兵団に入隊した後になる。

そこでいち早く調査兵団になっているエレンがミカサやアルミン

104期訓練兵を見つけて呼び止める。


エレン

「しばらく振りに会った気がするぞ。」


アルミンや他の104期訓練兵はエレンに微笑むが、

ミカサは違う。

心配した表情でエレンに話しかける。

ミカサ

「エレン何かひどいことはされてない。体を隅々まで調べ尽くされたとか?

精神的苦痛を受けたとか?」


エレン

「ねえよ。そんなこと」

ミカサ

「くう~あのチビは調子に乗りすぎた。いつか私がしかるべき報いを。」


WS000002.JPG


でもミカサも結構エレン殴ってる気が・・・・・・。

WS000003-horz.jpg

血筋でしょうか?Ackerman


進撃の巨人 ブログランキングへ


しっかり書かなきゃだめでしょ?・・・はい。

ミカ怖.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

進撃の巨人 巨人化エレン 名言 [進撃の巨人 名言 迷言集 2]

 

なあ~アニ お前、何のために戦ってるんだ。

どんな大義があって人を殺せた! 

 

アニメ収録 25話

<解説>

 39732161_m.jpg

ウォールマリアの中央に召還させられることになった、調査兵団幹部とエレン。

その意味とは代57回壁外遠征に伴う兵士を含む兵団の多大な損害の責任者への追求。

およびエレンの憲兵団への引渡しである。

エルヴィン団長はアルミンの進言を得て女型の巨人をアニと断定して

秘密裏に最後の作戦を仕掛ける。

王都に向かう途中に作戦を決行

アルミン、ミカサ、エレンが 同期生であり、おとりとなりアニに近づき、

ウォールシーナ地下都市に続く通路にアニをおびき寄せる。

地下都市に続く通路に誘い込む事ができれば、アニが巨人化しても捕獲が容易であるとの判断からだ。

しかし、アニはその作戦を見抜き、隠れていた調査兵団に一斉に取り押さえられても

事前に仕掛けていた指輪で自傷行為をし、巨人化する。

一度は女型の巨人がアニと知り、巨人化できなかったエレンだが、

仲間や母親の死を思い出し巨人を駆逐するという強い感情がエレンを

巨人化させることになる。

ウォールシーナ平地で相対する2体の巨人。この時のエレンは初めて巨人化したときの頃に比べて完全に意識を保って戦っている。

この時訓練兵時代の頃のアニを思い出すなど

完全に自我を保つことができるようになる。

 43397970_m.jpg

 SPECIAL THANKS 

女型の巨人 | 陽炎 [pixiv] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=43397970 


エレン

「 アニ。お前はいつも周りがバカ見えて仕方ないって顔してたな。いつもつまんなそうにしてた。

そんなお前が生き生きしている時がある。

その格闘術を披露する時だ。そんなんものに意味がないと言っていたけど、

俺にはお前がそう思ってるようには見えなかった。

俺はお前は嘘つくのが下手なやつだとそう思っていた。

なあ。アニお前なんのために戦ってるんだ。どんな大義があって人を殺せた!!」 

巨人化したエレンがアニ女型の巨人と戦いを挑む。 



進撃の巨人 ブログランキングへ

 

 banner6.png

「ポチッとくそあついぜ~~べイビー。」「分隊長喜び過ぎです・・。」

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

進撃の巨人 キッツ・ヴェールマン 迷言 [進撃の巨人 名言 迷言集 2]

 

「規則に反する者は排除する。それが兵士たる者の務めだ 」

 

アニメ版 10話収録

 

<解説>

845年から5年後・ウォールマリアの壁が破壊され、850年 再び

トロスト区の内門が超大型巨人の攻撃により、破壊される。 

エレン達104期訓練兵も初陣として参加。

しかし、巨人の圧倒的な強さの前に次々と兵士は倒れていく。

住民の避難は完了したが、トロスト区で巨人を迎え撃つ兵士は立体起動の補給物資を絶たれ

 トロスト区から撤退できない状態。

エレンも一度は巨人の餌食なるが、突如、巨人の体内から巨人化し、次々と巨人を倒していく。

アルミンの提案で補給班に群がる巨人を巨人化したエレンを利用する事で排除に成功する。

しかし、多くの兵士がその光景をまのあたりしてエレンを巨人の一味と認識して恐れる。

駐屯兵団隊長のキッツ・ヴェールマン の指示でエレン排除しようとする。

一度はエレンが巨人化して砲弾を防ぐがエレン自身

自分の巨人の力は兵団で管理することで有意義に活用できるとして、アルミンに駐屯兵団の説得を依頼するも

キッツ・ヴェールマンは恐怖のあまりアルミンの説得が通じずエレン抹殺を指揮する。

 

 キッツ・ヴェールマン・・・。この名前を聞いて誰だかわかる方はかなりの「進撃の巨人」通かなと思います。

 

どちらかと言いますと、ドット・ピクシスに

 39795950_m.jpg

ピクシス | すみ [pixiv] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=39795950

 

こちらの言葉を聞いて顔が想像出来るのではないでしょうか?

 

「進撃の巨人」では 、悪い意味での大人を演じて?います。

 トロスト区の壁が破壊されたときには、指揮を取るとして、補給部隊の少数を残し、自分は安全な内門に入り、

部下から私達だけではここを守ることは不可能と言われますと

「規則に準ずるのは兵士たる役目だ!!」(ものは言いようの典型的ですね・・・。 )

として部下を残して 逃げて行きます。

エレンが巨人化したときは、恐怖に耐え切れず、エレンを排除しようと抹殺を指示します。 

トロスト区奪還作戦では離脱しようとする兵士には問答無用で刃を向けます。 

困った人です・・・・・。職場なんかで、こういう上司がいたら大変だなと考えてしまいます・・・・・

・・・・・・・・。 

・・・・・・・・。 

小鹿のように・・・・。

小さくなりました。

 

 39306045_s.jpg

駐屯兵団公式マスコットキャラ | gurigurisan [pixiv] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=39306045

 

進撃の巨人 ブログランキングへ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
進撃の巨人 名言 迷言集 2 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。