dismiss_pictograms | html %>:So-netブログ " />
So-net無料ブログ作成
 

 
ユミル調査 ブログトップ

進撃の巨人 Ymir(ユミル)キャラクター紹介 [ユミル調査]

Scan0001.jpg 

SPECIAL THANKS Tomoko・Onoue

 17歳。身長172cm。体重63kg。誕生日は2月17日。

ユミル

 


そばかすと鋭い目つきが特徴的な黒髪の少女。出身は不明。



謎の多い「進撃の巨人」のシナリオだがその中でも現在とりわけ謎が多い人物。彼女の場合、
ストーリーが続くにつれ謎が深まる特異な人物で恐らく今後大きな鍵を握る人物になるのではと予想される。
その証拠として、クリスタの出生を知っていた事や壁外に関しても知識が豊富である訓練兵団でも上位10名の成績上位者に引けを取らない能力がありながら、クリスタに上位を譲ったとクリスタ自身が後に発言している。

ライナーも外の世界には
ある程度精通してるみたいだが、そのライナーですら解読できない文字を解読したり、壁内には海がない為ほとんど
の兵士さえ知る由もない鰊を食べた経験も或らしい。
また、漫画、アニメの番外編「イルゼの日記」によるとユミル様と巨人が発している言葉からユミル自身との
関連性があるかも知れない。(はっきりしたことは現在不明。)



打算的で世間擦れしたきつい言動が多くあまり友人と呼ばれる存在もいないようだ。しかしクリスタには関心があり
いつも側で訓練兵時代には訓練やトロスト区掃討作戦においても同班として作戦行動を共にしている。クリスタ自身も最初は懐疑的にユミルと接していたようだが

後にクリスタに「あなたといればなんでも出来る。」と言わしめるほど固い絆ができたようだ。


戦闘能力に劣るアルミンを見下す、サシャに恩を売って使い走りにする。コニーには常に馬鹿扱いして犬猿の中でもある。
しかし、使い走りにしていたサシャに対しても、同期にまで敬語で話す理由を見抜いた上で、
自分の言葉で話すよう促す場面が見られる。また、壊滅した故郷について苦悩するコニーを下品なジョークで立ち直らせる描写がある。
訓練兵団を卒業した後、何の迷いもなく調査兵団を希望したのは、恐らく、エレンとユミルのみと思われる。
しかしなぜ死と背中合せの調査兵団を自ら選んだのかについては現在不明である。

 

進撃の巨人 ブログランキングへ

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

進撃の巨人 現在もなお謎多き104期生 ユミル [ユミル調査]

進撃の巨人は謎が多いのはファンや視聴者、読者ならご存知であるかと思われるがその中でもユミルは謎が今だ多すぎて調査というより推測で語るのが精一杯といった人物である。

まだ、アニメ編ではそれほど重要視されておらず、活躍もしていないが今後はどうやら話が続くに連れて鍵になる人物になりそうだ。・

現在分かってるユミルに関する情報 (推測の域を出ない部分もありますが・・。)

1. 巨人化できる人間 (巨人化能力者)

ユミルはウトガルト城にて今まで親友のクリスタにさえ隠していた巨人化を104期生の兵士を守る為に行うことを決意して群がる巨人と対峙する。104期にはエレン、ベルトルト、ライナー、アニが現在確認できている。

2.年齢が60歳以上!?

本人の談話により無知性巨人で60年間ほど生活してたらしい。無知性でありながら60年間年齢を数えれるのか個人的には疑問だが、驚くべきは60年生きていて人間化すると10代でいられる容姿を維持できることだ。巨人化すると年をとらなくなるのか、ここでまだ謎が増える。

3.壁外の人類

壁内の人物は海が存在しない為に海水魚の鰊を殆ど知らない。ユミルはその存在に気づきしかも、壁内のい人類では解読できない言葉も理解できる。また、壁内には生息されていないと思われる。「猿」についても理解している。 

bandicam 2014-09-29 12-26-55-234_R.jpg 

4.ライナーとベルトルトの関係 

ここは、まだ推測の域を出ない部分もかなりあるのだが、ライナー、ベルトルト、アニとはまた違う勢力に属するグループと考えられ、クリスタをめぐり様々な交渉を行っている。またウトガルト城でユミルが巨人化するまでベルトルト、ライナーはユミルが同郷の幼馴染を捕食した張本人とも知らなかった。また、ライナー達の故郷に連れて行かれれば生かされる可能性がないことから敵対してる可能性もある。

bandicam 2014-09-29 12-30-51-046_R.jpg 

ラインーとベルトルトの親友を捕食するユミル・・。経緯は不明・・。 

5.「猿」の存在に気づいている。

60年間壁外を無知性巨人として放浪していたユミルその情報はかなりこの世界を知り尽くしてる可能性はある。本当の敵とは・・?「猿」だけではないとほのめかしている。ユミルは、突如、エレンの能力を確認した後、壁内に希望があるとしてライナー、ベルトルトと共に調査兵団から逃走している。これは余談であるが、もし人類がユミルを確保して人類にユミルの情報を入手できるとするならば、人類は巨人とこの世界について大きな前進を遂げることが可能にになると思う。 

bandicam 2014-09-29 12-32-09-031.jpg

壁内には「猿」という種類がいないためコニーは「獣の巨人」と呼ぶ 

現在のユミル人類には敵なのか?味方なのか?静観者なのか? すら分からない。

 


進撃の巨人 ブログランキングへ
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
ユミル調査 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。