dismiss_pictograms | html %>:So-netブログ " />
So-net無料ブログ作成
 

 
進撃の巨人 福岡市南区 駐屯兵団3 ブログトップ

進撃!!福岡に山笠の季節がやって来ました。 [進撃の巨人 福岡市南区 駐屯兵団3]

 

SANY0360_R.JPG

ヤマカサ「私の季節がきたようね!!」

なぜかルンルン気分のヤマカサ

ホークス「早いもんだな。そうかそんな季節になったか・・・。 」

福岡博多区を中心にこの季節は山笠一色になるこの季節はヤマカサ・アッカーマンにとっては自身の名前と重なることもあり、一年中で一番楽しい時期と言えるだろう。あちこちで 飾り山を目にすると博多の人もこの季節を心待ちにしてるのではないだろうか?

 

SANY0364_R.JPG

ヤマカサ「見事な飾り山ね。体長はおよそ12メートル級かしら。」

ホークス「巨人の体長みたいに言うな!!ほとんど職業病だな・・・・・。」 

地域、企業、市民が一体になり開催するこの祭りは単なる祭りではなく神事そのものとなっている。 

 
※商店街や街中、博多駅前など様々な場所でこの時期博多では飾り山を目にすることができます。

 

 SANY0366_R.JPG

 

 博多祇園山笠

 博多祇園山笠(はかたぎおんやまかさ)とは福岡県福岡市の博多区で毎年7月1日から7月15日にかけて開催される700年以上の伝統のある祭である。櫛田神社にまつられる素戔嗚尊に対して奉納される祇園祭のひとつ。正式には櫛田神社祇園例大祭。博多どんたくとともに、博多を代表する祭りである。

ちなみに、博多祇園山笠は女人禁制の祭りであり、旧来の流に於いては子供山笠も含めて舁き手は男性のみである。また女性は舁き手の詰め所に入れないしきたりとなっている。かつては舁き手の詰め所の入口に「不浄の者立入るべからず」と書かれた立て札が立てられる風習になっていた。この「不浄の者」は喪中の人と女性のことを指しているが、女性差別につながるとして2003年(平成15年)に立て札の設置は中止された。 (キャナル解説)

ホークス「解説ありがとなキャナル。」 

キャナル「沢山の人の心がひとつになってできる祭りね。私達も心を一つにして巨人に立ち向かわなくてはいけないね。」

福岡市南区駐屯兵団の心が一つになる瞬間だった。

 


進撃の巨人 ブログランキングへ

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
進撃の巨人 福岡市南区 駐屯兵団3 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。