dismiss_pictograms | html %>:So-netブログ " />
So-net無料ブログ作成
 

 
巨人の高さを体感する。 ブログトップ

「進撃のの巨人」巨人の高さを体感する。超大型巨人編 [巨人の高さを体感する。]

「進撃の巨人」の中でも象徴的役割を持つ超大型巨人」

その圧倒的大きさと存在感で「進撃の巨人」を一躍漫画、アニメの最高峰にの仕上げた功績は大きいと思います。50メートルの壁からのぞき込む皮膚が無く異様な姿は人類の大いなる敵であり、壁を破壊した時点では人類が巨人に勝てない象徴にさなりました。そんな超大型巨人ですが、正体も以外でした。それは、また別の機会に書くとしまして今回は50メートルの巨人の高さを現代の福岡に当てはめ高さを体感することにしました。 

 bandicam 2014-08-06 17-19-23-468_R.jpg

実際の大きさは50メートルの壁からのぞき込むので55メートルぐらいでしょうか?

今回福岡のヤフオクドームで比較しました。

images.jpg 

ヤフオクドーム 

福岡ドーム(ふくおかドーム)は、日本の福岡県福岡市中央区地行浜二丁目(シーサイドももち地区)のホークスタウンにある開閉式屋根を持つ多目的ドーム球場。NPB所属球団の本拠地球場で一番西に位置し、パシフィック・リーグ・福岡ソフトバンクホークスの本拠地となっている。
2005年にヤフー株式会社が命名権を取得し、2013年から呼称を「福岡 ヤフオク!ドーム」(通称「ヤフオクドーム」)としている。
建築面積は69,130m²、最高所の高さは83.96mで地上7階に相当し、ドーム球場として日本一の広さとなっている。

 

 
3年前のソフトバンク戦の時撮影しました。この頃は杉内がエースでホント強かったです。懐かしい
 
杉内ソフトバンクにカムバック してくれ~~~~~!!
 

 

進撃の巨人 ブログランキングへ
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
巨人の高さを体感する。 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。