dismiss_pictograms | html %>:So-netブログ ライナー ブラウス ポイント オリジナル 頑張れ アルベルト ワイヤー 生産" />
So-net無料ブログ作成
 

 

進撃の巨人 3話 「絶望の中で鈍く光る -人類の再起①-」 [進撃の巨人アニメ1~3]

スポンサードリンク


第3話 「絶望の中で鈍く光る -人類の再起①-」

(多少のネタばれになる恐れがあります。ご注意ください)

キース教官から指導を受ける104騎訓練兵エレンイエガー・・・・。 

ここでミカサ、アルミンの幼馴染以外の地域で育った若き訓練兵と3年間厳しい訓練を共にすることになります。

ここで「進撃の巨人」オリジナルとも言うべき立体起動装置がでてくるのですがまさに、

常識では明らかに無理でしょうが・・・・。、一言で言いますと「かっこいい装置」です。
ブルースリーで言うところのヌンチャクですかね。(例えあってるかな・・。)

2本のワイヤーが壁や木に刺さりこの装置でワイヤーを巻く事で進むというできそうでできないのかな。
でもいいんです。(笑)

ここで幼馴染以外に個性的なキャラが増えてきます。

ライナー アルベルト アニー 、ジャン 、コニー、クリスタ 、ユミア

ここで勝手に見どころポイント

この回での主役は何といって「芋女」ことサシャ、ブラウスですね。

「蒸かした芋です。調理場にころあいの物があったのでつい」たべてましたが兵士が盗みした時点で個人的には
食料をつくる生産者にまわされるのでは、と思うのですがこの辺はキース教官も心が広い気がします。(笑)

ジャンは、ミカサに一目惚れしますし・・。人間くさい回ですね。 

1話 2話が結構きつい回なので少し気が楽になるとゆうかそんな気がします。

エレンは立体起動装置に手こずりますが気合いが違いますね。さすが「死に急ぎ野郎!」という感じです。

ここから正念場頑張れ104期訓練兵!!

ちなみにキース教官とエレンのオヤジさんは知り合いなんですね・・・なぜ・・・?


進撃の巨人 ブログランキングへ



スポンサードリンク
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。