dismiss_pictograms | html %>:So-netブログ 子供 疲労回復 周辺 エピローグ イラスト" />
So-net無料ブログ作成
 

 

進撃の巨人 22話 「敗者達 ――第57回壁外調査⑥――」後編 [進撃の巨人アニメ17~22]

スポンサードリンク


多少のネタばれになる恐れがあります。ご注意ください)


巨人がいないすきに撤退行動開始する調査兵団。

エレンは未だ巨人化した時の体力消耗、負傷が治らず、昏睡状態。

ミカサが心配そうに荷馬車で寝てるエレンを見つめる。

そこに兵団の一人が巨人を発見する。

「巨人だ!!」


2体の巨人が全力で調査兵団本部に向かってる。

先ほどまで周辺に巨人の姿がなかったはずなのに・・・。

巨人の先には・・・まさか・・・。

ペールが見た光景はイヴァン遺体を背負って走るディター、ユルゲンの2頭の馬だった。

ペール

「馬鹿が!!」



ペールが赤の煙弾を発射し調査兵団全員に状況が伝わる。再び兵団に緊張が走る。

エルビン団長

「全速で移動!!」


リヴァイ

「大きな木も見えなければ、建物も見えない。思うように戦えないな。」


冷ややかに戦況をエルヴィンに伝えるリヴァイ。

エルビン団長

「壁まで逃げ切る方が早い。」


荷馬車護衛に位置する
アルミン、ジャンが巨人の走る速度が速いのを確認して会話する。

アルミン

「このままでは追いつかれる。」


ジャン

「戦うしかねえのか。」


アルミン

「平地での立体起動には限界がある。それに見てよ。きりがない。」


無数の巨人が人間に引き寄せられてこちらに向かってくる。

ジャン
「じゃあ、どうすりゃいいってんだ。」

アルミン

 「それは・・・・。」


アルミンは言葉を発せず、遺体に目を向ける。(遺棄する)

ジャンはアルミンの意を理解し、

青ざめる・・・。

巨人から逃げていたユンゲルが巨人に捕まり、捕食される。

ディターが助けに向かうが平地での立体起動の不利で逆に巨人に捕まる。

ミカサの援護で巨人は倒れ、辛くもディターは助かる。

ディターの顔は青ざめ自分犯した事の重大さに気づく。

もう一方の巨人まだ兵団の荷馬車を襲う。

兵団

「だめだ!!追いつかれる!!」

「おれがあいつの後ろに回る。ひとまず気をそらしてその隙に・・」


リヴァイ兵長

「やめておけ! それより遺体を捨てろ。追いつかれる。」


兵団
「やるんですか? 本当にやるんですか?」


「やるしかないだろう!!」

もう一人の兵団がリヴァイの指示で遺体を捨てる。

泣きながら遺体を捨てる兵団

それを見つめる ジャン 、アルミン リヴァイ

捨てられる無数の遺体の中にペトラの遺体も大地に叩きつけられ、転がる・・・。


非常な決断だが、壁外で最小限の犠牲をとどめるにはこれしかない。

これが壁外なのだとあらためて思う。

遺体を遺棄したことにより軽くなった荷馬車は巨人の追手から逃れることに成功する


巨人から逃げることに成功した調査兵団は馬の疲労回復も含め壁内に戻る前に今一度休息

をとる。

ここでディターは自分単独で行なったイヴァン遺体回収について兵団全員の命を危険にさらす

事に気づきリヴァイに謝罪する。

32.jpg

リヴァイは静かにディターにイヴァンの付けていたワッペンを渡す。

それを観て号泣するディター

その後生き残った調査兵団は無事壁内に帰還する。

しかし、調査兵団に待っていたのは命をかけて戦った労いの言葉ではなく、

何一つ結果を持ち帰ることができずに足早に逃げてきた非難の罵声であった。

民衆

「朝から叫び回って出ていったと思っったらもうかえってきやがった。何し行ったんだ?」



「さ~な。しかし、こいつらのしけた面から察するにだな。俺らの税をドブに捨てることに成功したらしいぜ。」

「死んだ兵に悔いはないのですか?」


冷ややかに調査兵団に罵声を浴びせる。

意識を取り戻したエレンは我慢できずに負傷し憔悴しきった体を振るい立たせるエレンだが、

ミカサに自制させられる。

純粋な子供のみエレン達を暖かく迎えてくれるがその無垢なあどけなさがかえってエレンの心を落ち込ませる。


新兵を含め調査兵団に顔色はない。


生きて帰ったとはいえ辛く苦しい壁外調査となった。

リヴァイのところにペトラの手紙をもってきた父親(これは・・・きつい・・・。リヴァイも顔真っ青・・・。)

エルビン団長に対する数々の怒号・・・・。。

「今回の遠征で犠牲に見合う収穫はあったのですか?」

「死んだ兵に悔いはないとのお考えですか?」

あれほどの苦境の中戦ってきたにも関わらず、民衆は結果しか求めない・・。

(仕方ないが・・・・。)

エピローグ

「今回の壁外遠征にかかった費用と損害による痛では、調査兵団の支持母体を失墜させるにはに十分であった。

エルビンを含む責任者が王都に招集されると同時にエレンの引渡しが決まった。」



進撃の巨人 ブログランキングへ


banner 7.png

ブログランキング イラスト 尾上 編集 高山




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。